1. youtube
  2. instagram
  3. mail
Kick & Snare (feat. Nadia)

Kick & Snare (feat. Nadia)

  1. Kick & Snare (feat. Nadia)

https://linkco.re/Xvx720t7

『酒と涙と男と女』 主にこれら4つの要素で、数えきれないほどの名曲が量産されたのが90年代アメリカのR&Bムーヴメントと言えるだろう。

酒と涙と男と女と言えば、演歌でもよく使われるフレーズ。
実はここでR&Bと演歌の親和性を見出すことができる。
日本でも90年代後半、宇多田ヒカルやMISIA、DOUBLE、小柳ゆきなどのヒットによりR&Bブームが巻き起こったが、流行れば廃れるという予定調和に違和感を覚えるものはなかった。

現在のクラブ・カルチャーはどうだ。変わらず若者は夜が好きだし、音楽も聴く、人々の感情は幾重にも織りなし、今夜も街のどこかで恋物語が作られているはずだ。
そして、かつて演歌がそうだったように、惚れた腫れたのBGMは本来R&Bなのだ。

自らR&B愛聴家を公言するCAKE-Kが放つ、復活シングル・リリース第5弾は、国外でも活躍中の本格派ダンス&ボーカルグループBananaLemonからNadiaをfeatし、小細工無し、本来のR&Bを完成させた。 タイトルは“Kick & Snare” 懐古の情となってしまったR&Bが、流行り廃りを超えた普遍的ジャンルとして、再び日本人に愛される日が来ることを願って。

CAKE-K

ニッポン・ヒップホップの創成期を築いたキーパーソンの一人。レジェンドたちが賞賛する存在。彼無くしてシーンを語ることはできない。現在YouTubeチャンネル『082TV』のホストとして出演、日本ヒップホップの有益な情報を発信しているレーベル『boomista』のアーティスト、プロデューサーとしても活躍が期待される。 【082TV】https://w...
CAKE-K
  1. Age of kick (feat. ラップオバケ)
  2. THP
  3. ONE TWO
  4. 夜行性の天使たち
  5. STOP AIDS CLUB MOVEMENT
  6. ぼくらの必修科目
  7. 5th Element
  8. PUMP IT UP
  9. ON YOUR LOVIN
  10. We Are The Wild